fbpx skip to Main Content

【3/22〆切・質問募集中】武邑光裕さん(メディア美学者)

こんにちは。早川洋平です。

いつもLife Update Unlimited(LUU)をありがとうございます。
新規インタビューが決定しましたのでお知らせ申し上げます。

ゲスト(Updater)は、武邑光裕さん(メディア美学者)。

テーマは『ポスト・プライバシーに直面する世界で「わたし」らしく生きるには?』

パンデミックを押さえ込むという大義のもと「ポスト・プライバシー」の流れは2021年 に入っても留まることを知らず、むしろ加速しているようにさえ感じます。そんななか、 私たちひとり一人が「わたし」を保っていくためには、まず何を知り、考え始めるべきなのか。最新刊『プライバシー・パラドックス データ監視社会と「わたし」の再発明 』を著した武邑さんにうかがいます。

【プロフィール】たけむら・みつひろ/メディア美学者。日本大学芸術学部、京都造形芸術大学、東京大学大学院、札幌市立大学で教授職を歴任。1980年代よりメディア論を講じ、現代 のソーシャルメディアから AI にいたるまで、デジタル社会環境を研究。2013 年より武邑塾を主宰。著書『記憶のゆくたてーデジタル・アーカイヴの文化経済』〈東京大学出版会〉、『さよならインターネット ──GDPRはネットとデータをどう変えるのか』〈ダイヤモンド社〉、『ベルリン・都市・未来』〈太田出版〉など。
http://takemurajuku.com/ja/

みなさまからのご質問、お待ちしております。

【質問〆切】3月22日(月)

質問リクエストはこちらからどうぞ。
ぜひ、ご活用ください。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

Back To Top