fbpx skip to Main Content

Update Letter.02【B-SIDE】

こんにちは。
早川洋平です。
いつもLife Update Unlimited(LUU)をお楽しみいただきありがとうございます。

先日お伝えした通り、今月から新たに【Update Letter】を月2回、みなさまにお届けしています。
これはいつもお届けしている最新対談配信のお知らせのような「インフォメーション」的なものとは異なり、文字通りぼくからみなさんへの「お手紙」のようなやわらかいものとしたいと思います。

毎月15日前後にお届けする【A-SIDE】では、ぼくの日常や考えていること、これはよかったなと思うコトやモノのご紹介(ぼくエッセンシャルリストから紹介することもあります)などを、毎月25日前後にお届けする【B-SIDE】では、ぼく自身の「こんなものがあったらいいな」から創り出したコンテンツのなかからみなさんに今一番届けたいものをお伝えしていきたいと思います。

ということで今日は【B-SIDE】です。

 

「会えない」日々、毎日のように「会い続け」ていました

先日お届けした「Update Letter」でも書いたとおり、ぼくはこの数カ月、仕事で外出したのは数えるほどでした。でも、当然ながらずっと遊んでいたわけではありません(それも悪くないけど)。
Life Update Unlimitedのインタビュー(月1回)、ポッドキャストの収録(北川八郎さん『人生を変える出会い』、月1回)、ニコ動の収録(石田衣良さん大人の放課後ラジオ、月2回)。
これに加えてこの3か月は毎週YouTubeで『LIFE LIVE』というライブ番組をすべて「オンライン」でやっていました。
レギュラー以外にもミーティングやイベントももちろんあります。

こう考えると意外と?忙しいですね(汗)

でも、実は緊急事態宣言が出たあたりからさらに忙しさに拍車がかかっていました。
それは、「会う力」のニーズが高まり、企業や公共機関向けのオンライン講座の依頼が複数入ったからです。

「時代や環境に左右されない自分をつくる」ために、「会う力」が必要なことはコロナ前からずっとみなさまにもお伝えしてきましたし、まさに「いま」こそ「すべて」の人に必要な力だと思っていましたが、まさにこのタイミングでこうして価値に気付いてもらえたのは僕としてもうれしくありました。

 

そもそもなぜ「会う力」が必要なのか

ウイルス、天災……残念ながら元号が変わってもぼくらには未曾有の脅威が次々とせまってきます。
当然、それにともなって生活や仕事、そして健康への不安も大きくなりますよね。

こうした激動の時代に左右されない人生を送るためにもっとも大切なことは何か。

それは、健康、人間関係、お金、仕事……人生における各分野のトップランナーやプロフェッショナル、本物と呼ばれる人たちにどれだけ「出会い続け」られるか。SNSやオンラインチャットで「メッセージのやりとりをする」のではなく、相手と面と向かって実際に「対話」できるか。

この二十年、インタビュアーとして国内外何千人と会い続けるなかで、ぼくはだれよりもその効果を体感してきました。

では、みなさんが今まさに人生で必要としている分野の第一人者とはだれでしょうか……生きている人であれば制約はありません。
もし、その人に出会えたら。
本のように「1対多数」としてではなく、 セミナーや講演会のように「相手の顧客」としてでもなく、 純粋に「1対1」でお目にかかり「問答する」時間を共有できたら。
人生は、どう変わると思いますか?

百聞は「一会」にしかず。

どんなにSNSでだれかと「つながった」り、本やYouTubeなどで「情報を得た」り、セミナーや講演会で「勉強した」りしても、本当に会いたい人に、対面で「会う」ことに勝るものはありません。
まして1度きりではなく、彼らと一生涯縁を紡ぎ、彼らから学び「続ける」ことができたら。

人生におけるあらゆる分野をアップデートし続け、時代や環境に左右されない自分をつくる力─それが「会う力」です。

 

この時期に「会う」なんてとんでもないのでは?

コロナ禍で「実際に会うのが難しい状況で何を言ってるの?」と思う方もいるかもしれません。
でもぼくは、むしろ「今」「これまで以上に」会う力が必要だと思っています。

そもそも会う=「リアルの場で会う」だけでしょうか?

「リアルの場で会う」のが難しいいまだからこそ、Zoomやライブ配信など「オンラインの場で会う」機会は以前に比べて劇的に増えている人が多いと思います。
「リアルの場で会う」ありきの仕事をしていた人の多くも今、「オンラインで会う」ビジネススタイルにシフトしたり、「ミーティングはオンラインで」という状況に多少の差はあれ、なりつつあるのではないでしょうか。
それに、YouTubeやPodcastなどオンラインメディアでインタビュー番組を配信している人であれば、人と「会う」のはマストですよね。

いっぽうで「相手が目の前にいる」のは同じだけど、リアルとは違う空気感・距離感に「きちんとコミュニケーションを図れているのか」と感じる方も多いと思います。
それに、慣れるまではとにかく疲れますよね。
しかし、場所がリアルからオンラインに変わっても「対面で会って会話をする」ことの本質に変わりはありません。

もちろん、通常の「会う」より難しい。それはぼくも同じです。
でも、だからこそ「会う力」(会う前のコミュニケーション力、会った時のコミュニケーション力、会った後のコミュニケーション力)を、「リアルで会う」とき以上に高めることが、今、そしてこれから本当に大切になってきます。

そして、そこで高めた「会う力」は、コロナと共存する世界(「オンラインで会う」と「リアルで会う」が混在するハイブリッドの世界)、強力な武器になるとぼくは考えています。

 

「会う力」オンライン養成講座って?

みなさんおひとりおひとりが「会いたい人に直に会い、学び、縁を紡ぎながら、生涯にわたり自分をアップデートし続ける」ためのノウハウとマインドを
オンライン講座というかたちでお届けします。
日時を選ぶライブ講義ではなく、専用サイトからいつでもご覧いただけるスタイルにしました。
リモートワーク中の方はもちろん、子育ての合間や通勤中の方もご自分のペースでゆっくり学ぶ事が可能です。

また、「会う力」に関することであれば、受講生専用ページで(ペンネーム可)期間内無制限でご質問・ご相談にお答えします。講義閲覧後や実践のなかでわいてきた疑問や悩みをいつでもご相談いただけます。
専用ページではご自身の質問はもちろん、他の受講生とぼくとの Q&Aも見られるので「独学」では決して得られない知見が得られると思います。
こちらもぜひフル活用していただけたら。

 

最後に

21世紀に入り、多くの人がインターネットやソーシャルメディアを使って「つながれる」ようになりました。
確かにファーストコンタクトは容易になったかもしれません。
しかし、いったいどれだけの人が「会いたい人」と「本当」につながっているでしょうか。
とくにリモートワークが浸透している「いま」。

ぼくは思います。
時代がインターネット化すればするほど「会う」ことの価値は増していく。
情報があふれればあふれるほど、自分にとって本当に大切なことは、本当に信頼できる人に会って学んだり、確かめたりするに限る。
メディアに加工された二次情報よりも、その道の第一人者から直接聞いた「一次情報」に勝るものはありません。

20世紀、一次情報を得られたのはごく一部の層やメディアの人たちだけでした。
しかし、いまは違います。
「会う力」を身につければ、彼らから直に学び、自身をアップデートできる時代にぼくたちは生きています。

この講座を通じて、ひとりでも多くの方が「会う力」を身につけ、ご自身の人生を「更新」するたくさんの人と世界に出会ってもらえたら。これほどうれしいことはありません。

「会えない」時代といわれる「いま」、
あなたはだれに会って、どんな人生を歩みたいですか?

▼「会う力」養成オンライン講座 詳細はこちら
https://www.auchikara.com/

 

 


ここから下のコンテンツはLife Update Unlimited会員様向けのコンテンツです

ログイン

パスワードを忘れましたか?

» 新規会員登録はこちらから

Pocket
LINEで送る


Back To Top