fbpx skip to Main Content

高汐胤哉さん(カーペンター/オークランド)対談音声「好きを仕事にする人の発想、行動、創造。」

子どもの頃、勉強しろと言われたことはない。
学校に行かずにプラモを作っていても怒られなかった。
高校にも大学にも行った。でも、ただ勉強だけしていたたわけじゃない。
好きなことにも妥協しなかった。
古着。スニーカー。スケボー。スノボ。アメリカ。

大学卒業翌日には「昨日まで履いていた」エアマックスを脱ぎ捨て、地下足袋を履く毎日を選んだ。

「あること」がきっかけで29歳の時にニュージーランドへ。
生活のために働き始め、永住権を取得した。

自分のスタイルでつくる。図面は引かない。頭の中にある。
働いているというよりは、好きなことをやってお金をもらっている感覚に近い。

そんな多くの人があこがれる「好きを仕事」にしたのが今回のUpdater高汐胤哉さんだ。
その発想・行動・創造の源泉をさぐった(2016年3月オークランドで対談)。

 

【プロフィール】たかしお・つぐや/1972年東京都府中市生まれ。職人の家系に生まれ、就職時には電気工事士の父親に弟子入り。その後、大工に進路を変更する。29歳のとき、ワーキングホリデーでニュージーランドに渡航。その後独立し、『ReLION WOOD WORKS』を設立。
レストランなどの店舗を中心にこれまで約20店舗の設計・施行を手がける。2015年、MTVアメリカ制作『Shannara Chronicle Season 1』で、日本人唯一のセットビルダーとして制作に参加。現在はヴィラ風の店舗のメンテナンスを中心に活動しながら、ハリウッド映画のセットビルダーとしてのオファーも受けている。

 

高汐胤哉さん対談音声試聴版

※対談音声オリジナル(前編約47分/後編約47分)と対談テキストは、会員になると下記からストリーミングおよびダウンロードいただけます。


ここから下のコンテンツはLife Update Unlimited会員様向けのコンテンツです

ログイン

パスワードを忘れましたか?

» 新規会員登録はこちらから

Pocket
LINEで送る


Back To Top