fbpx skip to Main Content

佐久間裕美子さん(NY在住ライター)対談音声「仕事が飽きることなく楽しい理由」

今回のUpdaterは、ニューヨーク在住のライター、佐久間裕美子さん。22歳でアメリカ留学し、そのまま新聞社の支局や、出版社、通信社に勤務。2003年にフリーライターとして独立。ニューヨークを拠点に、アル・ゴア元アメリカ副大統領からウディ・アレン、ショーン・ペンまで、多数の有名人や知識人にインタビュー。日本でも『ブルータス』『&プレミアム』『ヴォーグ』『WIRED JAPAN』など多数の雑誌に寄稿し、2014年には『ヒップな生活革命』、2017年に『ピンヒールははかない』を出版。そんな彼女がなぜニューヨークへ行き、20年にわたって自分らしく、そして一線で活躍しつづけられるのか。そのカギは「仕事が飽きることなく楽しい理由」にあった。(2017年10月インタビュー)

 

【プロフィール】さくま・ゆみこ/ニューヨーク在住ライター。大学卒業後、大学院進学のために1996年に渡米。6年間の会社員生活を経て2003年に独立。これまで、アル·ゴア元副大統領からウディ·アレン、ショーン·ペン、カズオ・イシグロまで、多数の有名人や知識人にインタビューしてきた。『BRUTUS』『& Premium』『VOGUE JAPAN』『WIRED JAPAN』など数多くの雑誌に寄稿する。翻訳書に『世界を動かすプレゼン力』、『テロリストの息子』、著書に『ヒップな生活革命』(朝日出版社刊)、今年上梓した新刊に『ピンヒールははかない』(幻冬舎刊)がある。現在、ブルックリンのグリーンポイント在住。

対談音声は下記からストリーミングおよびダウンロードいただけます。


ここから下のコンテンツはLife Update Unlimited会員様向けのコンテンツです

ログイン

パスワードを忘れましたか?

» 新規会員登録はこちらから
Back To Top