skip to Main Content

Vol.12清涼院流水さん(作家/英訳者)

せいりょういん・りゅうすい/1974年生まれ。96年に『コズミック』で第2回メフィスト賞を受賞し作家デビュー。以後、小説だけでなく、ビジネス書、ノンフィクション、英語学習指南書など著作は70冊以上。小説執筆の息抜きとして始めた英語学習にハマり、独自のメソッドでTOEICテスト満点を5回達成。2017年まで主宰していた「社会人英語部」では、のべ65人の部員をTOEICスコア平均900点台に導く。「The BBB」では日本人作家の小説を英訳して世界中の電子書店で販売しており、著者、英訳者、編集者として手がけた英語作品は100を超える。作家としての近著に
『ルイス・フロイス戦国記 ジャパゥン』(幻冬舎)などがある。

 

#45「普遍的なものをつくる」清涼院流水さん(作家/英訳者)

今月のゲストは、作家で英訳者の清涼院流水さん。一貫してブレないのはなぜ? 前回インタビューは2009年。10年間の近況とともにうかがいました。人生をアップデートしてくれるモノやコトをお届けするコーナー「Weekly Update」では、早川が自分自身を俯瞰するために使っているアイテムについてご紹介しています。

 

#46「発展途上」清涼院流水さん(作家/英訳者)

インタビュー第2回。小説家としてのこの数年は? 流水さんの近著についてうかがいました。人生をアップデートしてくれるモノやコトをお届けするコーナー「Weekly Update」では、早川が身体づくりのために愛用しているアイテムをご紹介しています。

 

#47「譲れない流儀」清涼院流水さん(作家/英訳者)

インタビュー第3回。作品をつくる上でのメンタリティとは? 流水さんの時間の使い方とは? 人生をアップデートしてくれるモノやコトをお届けするコーナー「Weekly Update」では、地域限定のスイーツをご紹介しています。

 

#48「他者へのリスペクト」清涼院流水さん(作家/英訳者)3月25日(月)配信予定

インタビュー最終回。人生で一番大切にしていることとは? 「ドリームキラー」への対処法についてもお話しいただきました。人生をアップデートしてくれるモノやコトをお届けするコーナー「Weekly Update」では、早川が習慣化するために活用しているアプリについてご紹介しています。

 

Assistant Personality/Rachel Chan
Sound/OLFA ASTRA

 

 

本物にだけ触れたい人のための会員制プログラム『Life Update Plus』で清涼院流水さんインタビュー完全版も配信中!※

番組では、トップランナー本人の肉声によるプレミアムトークと早川が国内外で取材した本当によいコンテンツだけを厳選してお届けする会員制プログラム『Life Update Plus』も連動して展開しています。
番組ではお届けしきれなかった清涼院流水さんのインタビュー完全版(約85分)もお楽しみ頂けます。

本物にだけ触れたい人のための会員制プログラム『Life Update Plus

※現在新規会員の募集はしておりません。これまでお届けしてきたインタビューの完全版については、今春スタート予定の新サービスにて引き続きお楽しみいただけます。詳細については今後本サイトでお知らせいたしますので今しばらくお待ち頂けましたら幸いです。

 

【清涼院流水さんインタビュー完全版の内容】

・出会った頃から一貫してブレないのはなぜ
・12カ月連続刊行をもう一度できる?
・人生最大の転換期
・キング・イン・ザ・ミラーについて
・流水さんと英語
・人によって態度を変えないのはなぜ
・今年刊行予定の英語本について
・小説家としてアップデートしたこと
・流水さんの学習方法
・『純忠』について
・現在構想中の作品はあるのか
・不安や恐れとどう向き合っているのか
・流水さんの時間の使い方
・小説家の心身について
・聖書研究とは
・人生で一番大切にしていること
・ドリームキラーとは
・もし明日すべてがゼロになったらどう生きていきたいか
・流水さんの人生を小説のタイトルに例えると
・「書く」ことで生きていきたい人へのアドバイス
・今後流水さんが取り組みたいこと

Pocket
LINEで送る


Back To Top