skip to Main Content

成功の原因は「もともとの良さ」を生かしたこと/Life Update Words 5

どんなにいい話を聞いても人はすべては覚えておくことはできません。
それはインタビュアーのぼくも同じ。せっかくなら「公開備忘録」というかたちでぼくの人生を更新してくれた言葉を共有していきたいと思います。

 

Life Update Words 5———今日はこの言葉。

 

————————————————
成功の原因は「もともとの良さ」を生かしたこと。
ジェフ・ハマリーさん(ポートランド観光協会・国際観光部長)
————————————————

人生を更新するインタビューマガジン『Life Update』#21より
http://j.mp/2MQVvsZ

 

全米で最も住みたい街NO.1にも選ばれ、近年世界から注目を集める米オレゴン州の都市ポートランド。4〜5年前から日本でもメディアで取り上げられることが増えましたよね。

 

今回はその日本でのブーム火付け役のひとりであるジェフさんに、「成功の要因」をうかがいました。

 

かつてアメリカのひとつの街に過ぎなかったポートランドが、なぜ「ブランド」になれたのか。そこには、「国や文化の壁を超えて人を集めるために最も大切なことは何か」の本質があるはず──そう思ったんです。

 

どんなに魅力的な商品やサービスでも、知られていなければ存在していないのと一緒です。ましてや、手に取ってもらいたい相手が文化や環境、ひいては国籍まで違ったとしたら……

 

では何がカギとなったのか?

 

その問いにまっさきに出てきたのが、前述のポートランドが持つ「もともとの良さ」を最大限に生かしたこと。

 

「オレゴン州は自然の遊園地」と胸を張るジェフさん。魅力的な山々、美しい原生林、高原、「みんなが愛する」パブリックビーチ、新鮮な果物に野菜。穏やかな気候にあふれる緑。オレゴンが持つこの「パーソナリティ」を存分に生かしながら、サードウェーブコーヒーやワイン、ビール、ものづくりの文化がこの街にはしっかりと根付いています。

 

まず彩るのではなく、まず素材を生かす。

 

たしかに、本当においしい料理って、ごちゃごちゃ味付けしていなかったりすることが多いですよね。塩ゆでしただけとか、グリルして塩こしょうだけとか。

 

ネットやスマホを含むテクノロジーの進化で、何かを「いちおう創る」ことはできるようになった気がするけれど、ほんとうに魅力的なものは、それ自身が持つ「パーソナリティ」を殺していない。

 

これは人も同じ。自分が本来持っている「もともとの良さ」を大切にする。そのうえで、アップデートを重ねていく。誰かになろうとするよりも、よほど「費用対効果」が高く、「楽しい」ものだとぼくは思います。

 

トップランナーの名言やラジオの更新情報、
早川やキクタスの最新情報をお届けします
Life Update メルマガ

※全て必須項目です。



 

「本物にだけ触れたい」人のための会員制メディア

banner-lu

トップランナー本人の肉声によるプレミアムトークと
早川が国内外で取材した本当によいコンテンツだけを
厳選してお届けしています。
Life Update Plus

 

主催イベント&ワークショップ

c749df5e18145077caebdfdfacf5e82dsession-header-1024x621

Pocket
LINEで送る


Back To Top