skip to Main Content

vol.91 松田公太

104top-faceまつだ・こうた/タリーズコーヒージャパン創業者・政治家。
政治家。みんなの党所属の参議院議員。5歳から17歳までの大半をアフリカとアメリカで過ごす。1990年、筑波大学国際関係学類卒業後、三和銀行(現・三菱東京UFJ銀行)に入行。その後、1998年に、タリーズコーヒージャパン株式会社を設立。約3年で株式を上場し、300店舗を超えるコーヒーチェーンに。2007年には、世界経済会議(通称:ダボス会議)のヤンググローバルリーダーとして選出される。開発途上国の飢餓解消に取り組むNPO「TABLE FOR TWO international」理事でもある。2010年7月参議院議員に当選。現在経済産業委員会委員、消費者問題に関する特別委員会委員。

松田公太さん1

『すべては一杯のコーヒーから』前編

松田公太さん2

『すべては一杯のコーヒーから』後編

書籍紹介


すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)

関連サイト

松田公太 オフィシャルWEBサイト

Pocket
LINEで送る


Back To Top