skip to Main Content

vol.56 山田真哉

68top-faceやまだ・しんや/公認会計士・税理士。
兵庫県神戸市生まれ。歴史学者を志して、大阪大学文学部日本史学専攻に進むも結局断念。卒業後、公認会計士試験に合格。ミステリー小説『女子大生会計士の事件簿』はシリーズ100万部、『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』は160万部を突破するミリオンセラーとなる。 現在、芸能人・文化人のための会計支援団体「芸能文化会計財団」理事長。企業の社外取締役や政府委員、経済番組やドラマの監修等も務めている。

『フラン学園 会計探偵クラブ」Report.1/会計探偵クラブ 大人も知らない税金事件簿』

今回は『フラン学園 会計探偵クラブ」Report.1/会計探偵クラブ 大人も知らない税金事件簿』の著者、山田真哉さんのインタビューをお届けいたします。

書籍紹介


会計探偵クラブ

関連サイト

公認会計士|山田真哉工房

Pocket
LINEで送る


Back To Top