skip to Main Content

vol.34 久恒啓一

44top-faceひさつね・けいいち/多摩大学経営情報学部教授。多摩大学総合研究所所長。宮城大学名誉教授。NPO法人知的生産の技術研究会理事長。
1950年大分県中津市生まれ。九州大学を卒業後、日本航空へ入社。広報課長などを経て、早期退職し、1997年宮城大学教授に就任。2004年より中国・吉林大学客員教授を兼務。2008年度より現職。「図解コミュニケーションが世界を変える」と提唱し、その方法論をまとめた『図で考える人は仕事ができる』(日本経済新聞社)はベストセラーに。主な著書に『30歳からの人生リセット術』(創元社)、『図解で考える40歳からのライフデザイン』(講談社+α新書)、『図解で身につく! ドラッカーの理論』(中経出版)などがある。[separator style_type=”none” top_margin=”1″]

久恒啓一さん1

今回は『KOKOROZASHI 志』の著者、久恒啓一さんのインタビュー(前編)をお届けいたします。

久恒啓一さん2

今回は『KOKOROZASHI 志』の著者、久恒啓一さんのインタビュー(後編)をお届けいたします。

書籍紹介


KOKOROZASHI 志

関連サイト

久恒啓一図解ウェブ

Pocket
LINEで送る


Back To Top